ニースからわずか2時間で高速道路からイタリヤ最大の港町ジェノバへ.
日帰り,又は一泊してポルトフィーの.又はCINQUE TERRE(チンクォ・テーレ)まで足を延ばすことも可能です.11世紀には最強の海軍力を誇り,
モナコの丘の上(ロッシェ)に要塞も作りました.
フランス語で素晴らしいと言うことを「SUPERBE/シューペルブ」といいますが,ジェノバは「SUPERBE」なVILLE(町)です.
海洋歴史の町, 芸術の町,パレス,美術館, 教会などが立ち並ぶ魅力に溢れた町,そして海洋探検家クリストフ・コロンバスの生家もあり、
又豪壮なパレス界隈とは対照的な下町の旧市街散策も楽しいひと時を過ごすことができます

     
   
       
  
 
AM:09:00−PM:18:00予定
       
 朝9時ニース発,ハイウェイより約2時間でジェノバへ,港界隈で下車,ヨーロッパで一番広い「歴史センター」となっている旧市街散策を徒歩で廻ります.360゚回転しながら40mの高さまで登るエレベーター「Le Bigo」から,旧港,パレス,などジェノバ「歴史センター」を一望することができます.(時間帯.待ち時間により可能な場合) まずはロイヤル・パレスのあるバルビ通りへ, スタンダールにより17世紀には「世界で一番きれいな通り」といわれていました. その後イタリヤで15世紀には「一番きれいと言われたガリバルディ通り」へ,数々のパレスを鑑賞しながオペラハウス,フェラリー広場から,コロンバスの生家を訪れ,パレ・デュカル(17c),サン・ロレンゾ・カテドラル(13c,ジェノバ・ゴチックスタイル)など数多くの建築様式を楽しむことができます.途中イタリヤン・パスタでお食事,本場の味をお楽しみになっては如何でしょうか.
16時頃ジェノバ発,帰路ニースへ.


    
 
   車一台料金 530ユーロ




ホーム