ホーム



          




リビエラ、コートダジュールへようこそ

ニースのあるアルプ・マルティム県は異なった2つの魅力を持っています。 1つめは良く知られたコートダジュールの名のとおりの紺碧の海岸です。パーム並木の遊歩道、豪華ホテルや高級別荘地が続きます。マチス、ピカソ、シャガール、コクトーらの芸術家の愛した土地でもあります。    

 そして、あまり知られてはいないもう1つの側面、それはニース後背の丘陵地からイタリア国境3000mを超える高山に続く壮大な大自然です。氷河に削られた湖の散在するメルカントゥールの山塊は高山性の小動物やオオカミをはじめとする野生動物が見られ、冬はスキー、夏はハイキングが楽しめます。 この地方は歴史的な興味にも事欠きません。太古の岩壁画、ローマの遺跡まで遡らなくても、ニースから山のほうに30分も車を走らせれば中世そのままの鷹の巣村が散在しており、村の路地では中世にタイムスリップした錯覚すらいだきます。    

 リビエラ観光ではこれら2つのリビエラ地方の魅力を堪能していただくツアーはもちろん、ちょっと足を伸ばしてプロヴァンス地方にまでご案内できるよう、皆さまのお越しをお待ちいたしております





ホームへ